家電の引越し

ウォシュレット(温水洗浄便座)も基本的に持って行けます

トイレの温水洗浄便座、いわゆるウォシュレットも、移転先の便器の形に合う・電気コンセントがある等条件が整い取り付け可能ならば、持って行って続けて使うことができます。
取り外しや取り付けを行ってくれる引越業者もあります。
別料金が必要かなどを確認しておきましょう。

購入した電気店や水道工事店にウォシュレットを依頼することもできますが、自分で行うことも意外と難しくはありません。
引越費用を節約する意味でやってみる価値はありそうです。

賃貸住宅から引越しする際はウォシュレットを取り外した後に、元にあった便座を再び取り付けて元の状態に戻しておかなくてはなりません。
元の便座を失ってしまったときは購入して取り付けるか、そのままウォシュレットを置いていくか、貸し主に相談してみましょう。

関連用語:TOTO、INAX、便器

高低で数万円の差が出る引越業者。一括見積もりすると違いが実感できます。

カテゴリ

Copyright © 2011-2013 家電引っ越し隊. All rights reserved
FXを取扱い通貨ペア毎に比較!